クラーク記念国際高等学校 宮崎キャンパス

大淀川を守り抜いた!

学校の一日2022年06月01日

5月29日(日)にNPO法人大淀川流域ネットワーク主催の「大淀川の絶滅危惧植物を守ろう!」ボランティア活動に参加しました。
宮崎キャンパスからは10名参加しました。

私たちはタコノアシという絶滅危惧植物の葦を運ぶ作業をしました。
担当の係の方からは「1番楽な作業だよ」と言われましたが、運ぶ際に服が汚れ、運びにくく、虫がたくさんいて、とても大変でした…。

しかし、この活動がタコノアシを守り、大淀川をきれいに保つことができると思うと、やりがいのある作業でした!
私たちの活動で大淀川を守ったと言っても過言ではない、と思えたボランティア活動でした。

(広報委員&ボランティア参加者 3年生)